カミサマはそういない

カミサマはそういない (集英社文芸単行本)

深緑野分さんの短編集。
イヤミス的なものかと思いきや、そこまで嫌な感じではなく、独特なお話が並んでいます。
世にも奇妙な物語っぽい雰囲気で、次はどんなお話が出てくるのだろうと思いながら読みました。

こちらの本もどうぞ

ドクショメモホームへ