水よ踊れ

水よ踊れ

岩井圭也さんの小説。
本当に1997年の香港にいるかのような臨場感が味わえるお話でした。

こちらの本もどうぞ

ドクショメモホームへ