アヒルと鴨のコインロッカー

アヒルと鴨のコインロッカー (創元推理文庫)

伊坂幸太郎さんの作品で初めて読んだのがこの本でした。
こういう文章を書く人なのか、と感嘆しました。

こちらの本もどうぞ

ドクショメモホームへ