彼女が天使でなくなる日

彼女が天使でなくなる日

寺地はるなさんの小説。
島の民宿兼託児所が舞台というとほっこり系のお話かな? と思いきや、それを真っ向から否定するような女性が民宿の主で、リアルな描写が面白かったです。

こちらの本もどうぞ

ドクショメモホームへ