聖なる怠け者の冒険

聖なる怠け者の冒険 (朝日文庫)

森見登美彦さんの小説。
正直なところよくわからなかったのですが、この「よくわからなさ」を楽しむお話なのかも、という気がします。

こちらの本もどうぞ

ドクショメモホームへ