砂上のファンファーレ

砂上のファンファーレ

早見和真さんの著書。
序盤を読んで「お母さんがボケて一家が大変なことになる系の話かな」と思ったら、思わぬ方向に展開していって驚きました。
みんなそれぞれ自分勝手でイライラするところもありますが、実際こんなものだよねというラインを絶妙に書いています。
すごく面白かったです。

こちらの本もどうぞ

ドクショメモホームへ