世間とズレちゃうのはしょうがない

世間とズレちゃうのはしょうがない

養老孟司さんと伊集院光さんの対談形式の本。
決してつまらないわけではないのですが、養老先生があまりしゃべっていなくて、伊集院光のエッセイでよかったのではないかな、と思ってしまいました。

こちらの本もどうぞ

ドクショメモホームへ