渦 妹背山婦女庭訓魂結び

【第161回 直木賞受賞作】 渦 妹背山婦女庭訓 魂結び

大島真寿美さんの直木賞受賞作。
浄瑠璃や歌舞伎のことをほとんど知らない状態でも楽しめました。
生き生きとした語り口が絶品で、引き込まれるようなお話です。

よく宝塚を題材にした小説を読んで「宝塚ファン以外でも楽しいのかな?」と思うのですが、これを読む限り、面白いものはファン以外にも面白さが伝わるのだと思います。
でも、やっぱりある程度知識がある人のほうが楽しく読めるのだろうなとも思いました。

こちらの本もどうぞ

ドクショメモホームへ