雨に消えた向日葵

雨に消えた向日葵 (幻冬舎単行本)

吉川英梨さんの小説。
雨の中姿を消した女子小学生の行方を追う話です。
なかなか真実にたどり着けない様子がリアルで、どうなるんだろうと不安になりながら読みました。
読後感は悪くなかったです。

こちらの本もどうぞ

ドクショメモホームへ