避難所

避難所

垣谷美雨さんの小説。
文庫版では『女たちの避難所』になっています。
東日本大震災(本文中では明言されていませんが)の避難所のあれやこれやが書かれたお話。
きっと嫌な気持ちになるんだろうなーと思いながら読んで、やっぱり嫌な気持ちになるんですが、最後は希望が見えて、わたしもがんばろうと元気をもらえるような本でした。

こちらの本もどうぞ

ドクショメモホームへ