十大事故から読み解く山岳遭難の傷痕 

十大事故から読み解く 山岳遭難の傷痕

羽根田治さんの著書。
明治~平成に起こった山岳事故のあらましを書いています。
昔は気象情報がリアルタイムで入手できなかったり、装備が良くなかったりという原因がありました。
しかし近年でも山岳事故は起きており、情報が入ったからといって完全に安全とはいえないことがわかります。

読みやすいドキュメンタリー形式で書かれているのですが、事故のまとめがないのが残念。
各章の冒頭に簡潔な概要があればもっとよかったです。

こちらの本もどうぞ

ドクショメモホームへ