燃ゆる想ひを

燃ゆる想ひを

鈴木輝一郎先生の小説。
自身のYouTubeライブで紹介していて、恋愛小説だというので読みました。
時代物があまり得意ではないわたしでも読みやすく、ちょっと気持ち悪い描写もありましたが、最後まで興味を持って読めました。

こちらの本もどうぞ

ドクショメモホームへ