秋本治の仕事術

秋本治の仕事術 『こち亀』作者が40年間休まず週刊連載を続けられた理由

秋本治さんの著書。
こち亀の連載を40年続けた経験をもとに、仕事術について語っています。
今まで読んだビジネス書の中で一番といっていいほど良かったです。

特にわたしが「すごいな」と思ったのは、
・いくら努力してもダメということがあるから誰でも漫画家になれるわけではない
・ネタがなくて困ったことはない。ネタを考えるのが仕事だからネタを考えるのが苦手な人は漫画家に向いてない
・ほかの漫画家が売れても嫉妬心は一切湧かない。売れてよかったと思う
のあたり。

ページをめくるたびに刺さる言葉が見つかるといっても過言ではありません。
ところどころこち亀の名場面が入っていて文章自体はあまり多くないのですが、エッセンスが凝縮されています。
こち亀好きな人にもそうでない人にもおすすめです。

こちらの本もどうぞ

ドクショメモホームへ