春狂い

春狂い (幻冬舎文庫)

宮木あや子さんの小説。
凄惨な場面もあってなんとも恐ろしいですが、それ以上に話の展開がすごくて、引き込まれました。

こちらの本もどうぞ

ドクショメモホームへ