反乱のボヤージュ

反乱のボヤージュ (集英社文庫)

野沢尚さんの小説。
朝井リョウさんが影響を受けた本として挙げていたので読みました。
ほんとに面白かった!
学生寮に住む大学生が大学当局と戦うという筋書きですが、それぞれのキャラクターが立っていてとてもよかったです。
ドラマ化もされたそうで、ぜひ見てみたかったな~と思いました。

こちらの本もどうぞ

ドクショメモホームへ