徴産制

徴産制

田中兆子さんの小説。
男性が性転換して女性になることを求められる世界という話。
こういう話はなにかと社会風刺につながりがちですが、そこがわざとらしくなくてよかったです。

こちらの本もどうぞ

ドクショメモホームへ