盲目的な恋と友情

盲目的な恋と友情 (新潮文庫)

辻村深月さんの小説。
後味があまり良くない話ですが、出てくる人出てくる人みんな変なところが上手いなと思いながら読みました。

こちらの本もどうぞ

ドクショメモホームへ