か「」く「」し「」ご「」と「

か「」く「」し「」ご「」と「

住野よるさんの小説。
なぜか目がすべってしまい、ぱらぱら読みになってしまいました。
この著者の小説はこれがはじめてなので、ほかの本も読んでみたいと思います。

こちらの本もどうぞ

ドクショメモホームへ