パンク侍、斬られて候

パンク侍、斬られて候 (角川文庫)

町田康さんの小説。
序盤からついていけなくなり、読み進めてみたもののやはりよくわかりませんでした。

こちらの本もどうぞ

ドクショメモホームへ