実さえ花さえ

実さえ花さえ

朝井まかてさんの第3回小説現代長編新人賞奨励賞受賞作。
これが生まれて初めてかきあげた小説だそうで、ただただすごいと圧倒されます。
普段時代小説を読まないわたしが読んでも江戸の情景が思い浮かんで、夫婦関係の機微がすてきな作品でした。

こちらの本もどうぞ

ドクショメモホームへ