野良女

野良女 (光文社文庫)

宮木あや子さんの小説。
東京タラレバ娘を思わせるような、東村アキコ漫画的なお話でした。
花宵道中からの振れ幅がすごいです。
鑓水を好きになれるかどうかでこの小説への思いが変わりそうです。

こちらの本もどうぞ

ドクショメモホームへ