ドレス

ドレス

藤野可織さんの小説。
文体に似つかわしくないような不気味な世界を描いているように感じました。
短編集ですが、一本目の「テキサス、オクラホマ」がまずすごいです。

こちらの本もどうぞ

ドクショメモホームへ