たった、それだけ

たった、それだけ (双葉文庫)

宮下奈都さんの小説。
事情により失踪した男を巡る話ですが、いまひとつ盛り上がりに欠ける印象でした。

こちらの本もどうぞ

ドクショメモホームへ

管理人からのお知らせ