ビオレタ

([て]3-1)ビオレタ (ポプラ文庫)

寺地はるなさんの第4回ポプラ社小説新人賞。
悪く言えば「なんてことない」ストーリーなのですが、ついつい引き込まれてしまう筆力がありました。
最後、何を入れようとしていたのか明かされないのがちょっと不完全燃焼でしたが、これはこれでいいのかもしれません。

こちらの本もどうぞ

ドクショメモホームへ

管理人からのお知らせ