本屋さんのダイアナ

本屋さんのダイアナ (新潮文庫)

柚木麻子さんの小説。
面白かったです。
ダイアナのことはすごく応援したくなるけれど彩子は好きじゃないという感じ。
ティアラのキャラクターも魅力的でした。
人によって見え方が変わってきそうな小説です。

こちらの本もどうぞ

ドクショメモホームへ


The following two tabs change content below.

宮島ムー

いろいろブログやってます運営ブログ一覧とプロフィール
読書好きの主婦が、主に図書館で借りた本を感想とともにUPしているサイトです。Twitterもフォローしていただけるとうれしいです!(@muumemo)

最新記事 by 宮島ムー (全て見る)