ひらいて

ひらいて (新潮文庫)

綿矢りささんの小説。
面白かったのかつまらなかったのか、いまひとつわからない作品でした。
全体的に「こんな人いるのかな」と思ってしまいましたが、
こういうのが小説なのだろうという気もします。

こちらの本もどうぞ

◇トップページに戻る◇
Pocket

The following two tabs change content below.

宮島ムー

いろいろブログやってます運営ブログ一覧とプロフィール
読書好きの主婦が、主に図書館で借りた本を感想とともにUPしているサイトです。読む本はフィーリングで決めています。Twitterもフォローしていただけるとうれしいです!(@muumemo)

最新記事 by 宮島ムー (全て見る)