卒業式まで死にません

卒業式まで死にません―女子高生南条あやの日記 (新潮文庫)

今でも彼女が生きていたらどんな文章を書いていたのかな、と思うと切なくなります。

こちらの本もどうぞ

ドクショメモホームへ