ウドウロク

ウドウロク

NHKアナウンサー有働由美子さんのエッセイです。
とても面白かったです。
文章もかなりお上手ですね。
テレビではとても親しみやすそうなお人柄を見せていますが、
その裏にはたくさんの苦労や悩みがあることがわかります。

中でも紅白歌合戦の司会に決まったときのエピソードがすごかったです。
当時のプレッシャーがこちらまで伝わってくるような文章でした。
有働さんのことが好きな方もそうでもない方も、楽しく読めると思います。


こちらの本もどうぞ

◇トップページに戻る◇
Pocket